呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS

雛まつり

3月3日は女の子の節句 「雛まつり」

昔は、草や藁で作った人形を川に流して厄払いをしたり、お嫁入りの時に災いが起こったとしても身代わりになってくれるという意味で嫁入り道具の一つでもあったようです

又、良い夫婦となるように、幸せな結婚になることを願っての親心からお内裏様とお雛様が出来たようです

早く片付けないとお嫁に行かれないといいますよね
あれは、かたづけも出来ない人は嫁に行かれないとか、厄がつくとか言うそうです

親としたら幸せな結婚を望むものの、いつまでも側に居て欲しいような・・・

子供の健やかな成長を願い幸せを思う
素敵な日本の風習ですね

2017年2月21日 新着情報
株式会社YMS代表取締役・薬剤師 横田直典のブログ
宮原薬局の電話番号0823-21-2478 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS うさぎ薬局の電話番号0823-30-1189 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS
採用・求人情報 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS
訪問事業 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS
お問い合わせ | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS
宮原薬局 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS
うさぎ薬局 | 呉市宮原・呉市焼山の調剤薬局・薬店 | 株式会社YMS